新規公開株のスケジュールや初値予想など、東京IPOやフィスコ(fisco)評価などの情報を参考にIPO投資家ブログ。当選報告や委託販売、中国株IPOや完全抽選、裁量配分などの体験談
新規公開株のスケジュールや初値予想など、東京IPOやフィスコ(fisco)評価などの情報を参考にIPOに燃える投資家ブログ。当選報告や委託販売、中国株IPOや完全抽選、裁量配分などの体験談も。
スポンサーサイト
fc2ranking-s blogranking-s にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ --年--月--日 (--) |

  ★フィスコ初値予想が無料で見れるよ(注:条件つき)→かざか証券
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新規公開株(IPO)とは?
fc2ranking-s blogranking-s にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ 2006年11月09日 (木) |

  ★フィスコ初値予想が無料で見れるよ(注:条件つき)→かざか証券
新規公開株(IPO)とは?

なんぞや?IPOの意味を教えて!
とい方に、簡単に説明をさせていただきます。


 新規公開株「Initial(最初の)Public(公開の)Offering(売り物)」の略で
 IPO(アイピーオー)と言います。

 「イポ」とは言いません。
 業界用語で「イポ」とも言いませんので気をつけてくださいね。


 「新規公開株(IPO)」は
 未上場企業が直接金融市場からの資金調達や知名度・信用力の向上を
 目的として証券取引所に新規上場するために
 
 一般投資家に株式を取得してもらうこと


 株式上場に際し、通常は新たに株式が公募されたり、
 上場前に株主が保有している株式が売り出されます。


 これら株式を証券会社を通じて投資家へ配分することをIPOといいます。 


ついでに、
POとは?

とい方に、簡単に説明をさせていただきますと

 「Public(公開の)Offering(売り物)」の略で
 PO(ピーオー)と言います。

 「ポ」ではありません。(もういいですね)
 念のため、業界用語でも「ポ」とは呼びません。


 「公募・売出(PO)」とは、
 すでに上場している企業が新たに発行する株式(公募株式)や
 既に発行された株式(売出株式)を投資家に取得させることをいいます。


IPOとPOの違いは?

 
 「新規公開株(IPO)」と「公募・売出(PO)」の違いを簡単にいえば、
 実施する企業が「未上場」か「既上場」かの違いといえます。



でも、魅力的な投資はだんぜんIPOです。
IPOの魅力についてはまた後日。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。